FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「損切り」をよく考えて!!トレード数量の決め方

皆さん、こんにちは。アキトです。

皆さん、ゴールデン・ウィークは楽しめたでしょうか?
アキトも少しブログをお休みして、好きなことに没頭しておりました。
(ブログの執筆も楽しいですが(笑))

リフレッシュできたところで、本日もFX取引の基本事項を学んでいきましょう!

タイトルにも書きましたが、取引を行う上でまず考えておきたいのは、「取引数量」です。

基本的に10万円、1000通貨(米ドル/円の場合)の取引を進めてきているわけですが、しかし、いつまでもこの額では利益はそこまで増えていかないですよね。(段階的な増やし方はすでに解説してますが)
しかし、元手10万円で2万通貨の取引では、少し負けるだけでも資産の大半を失う危険があります。

そこで自分はこの額なら負けが許せるという額を決めましょう!
大切なのは「いくら利益を出したい」という考え方よりも、この額なら損してもいいという考え方です。
いいでしょうか?FXで稼ぐには、いかに損を小さくできるかにかかっているんです!

アキトの場合は、そうですね〜、1取引あたり5000円ぐらいでしょうか?
 5000/100000=0.05×100=5%
つまり元手の5%ということです。

この損を目安とするならば、100円でエントリーした場合、損切りする幅は1円50銭となります。

そして最後にトレード数量を計算してみると
5000/1.5=3333.33・・・・

まあ、端数は切り捨てましょうか。
すると、3000ドルでのトレードで1円50銭での損切りを設定すれば、損失が出ても5000円に収まるというわけです。

どうでしょうか?
案外、むずかしい話ではないでしょう?

損失額<利益

これを念頭において取引に取り組むようにしましょうね!
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

tag : FX取引 FX取引高 FX取引とは

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。