スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通貨ペア変更!取引量変更!ー1000通貨の利点ー

皆さん、こんにちは。アキトです。

さて、本日は再び1000通貨による取引の利点について、説明していきたいと思います。

1000通貨はなんといっても柔軟な取引手法の変化に対応できますので、
通貨ペアを変えてみるというのも、一つの手です。

これまでは米ドル/円をもっぱら扱ってきましたが、金利の高い豪ドル/円、南アフリカランド/円、また個人投資家に人気の英ポンド/円もありますね。

豪ドル/円・・・90円
南アフリカランド/円・・・10円
英ポンド/円・・・183円


通貨ペアを変えた場合、「1000通貨」にこだわらず、取引量を変えましょう
1000円の利益を挙げようとした場合、米ドル/円なら、1円の値動きが必要なのは分かりますね。

ですが、南アフリカランド/円であれば、10000通貨の取引量が必要となります。動かしている値段は同じ10万円ですから、やっていることは同じですよね。

別の通貨でも、同じように換算してみれば必要な取引通過量が分かります。

米ドル/円の取引になれたら、少し始点を変えてみて、通貨ペアを変えてみるのもいいのではないかと思います。
1000通貨だと、上記のように柔軟に取引通過量が替えられるので、安心して取引できます

それでは、また次回!
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

tag : FX取引 FX取引高 FX取引とは

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。