FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャート上昇!リカクか利幅増大か、悩むあなたの解決策=ピラミッディング

みなさん、こんにちは。アキトです。

取引手法の基本的事項について、今日も引き続きご説明したいと思います。

長期のチャートを見て、値動きを予想してポジションをとる。利益が出たらリカク。
もう、この流れは皆さん理解できていると思います。

前回はチャートが予想通りに上昇、じゃあどうするか?
という局面での「打診買い」を説明させていただきました。

ですが、同じような局面で使える別の手法がありますので、ご説明したいと思います。
それが、タイトルにもある「ピラミッディング」です。

具体的に見てみましょうね。
まず、100円で4000通貨購入しました。
すると、値は徐々に上昇し、100円50銭となりました。

う〜ん、リカクしてもいいけどなあ?でも、まだ上がりそうな気が・・・
そこで、4000通貨のポジションはそのまま持っておいて、さらに買い足す。

ですが、すでに4000通貨ポジションを持っている。また4000通貨だと、こりゃあちょっと、危ないな。
・・・
なので、半分の2000通貨を購入するんです。

すると、おっ!まだ上がってる。101円まで来たぞ!
利益がまだ狙えるかも・・・

そこで先ほどと同じ手段をとる。こんどはさらに半分の1000通貨

こうやって注文数量を調節しながら利益を膨らませていく手法が「ピラミッディング」というわけです。
これだと、値上がった分は注文数量の増加に応じて利益を膨らみますが、平均購入単価の急上昇は避けられるわけですね。

最後に忘れてはいけないのが「損切り」!

注文数量の増加に応じて、損切りラインも上げていきましょう
でないと、急なトレンド変化で、一気に資産を減らすことになってしまいます。
利益」と「損切り
常にこの両者を念頭において取引しましょう。

「ピラミッディング」ぜひ、取引に取り入れてみましょう!
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

tag : FX取引 FX取引高 FX取引とは

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。