スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードスタイルとチャートの見方

皆さん、こんばんは。アキトです。

昨日、チャートの時間軸に少し触れたんですが、そこをもう少し突っ込んでみます。

どの時間軸を主にチャートを見るか?ですが、これはトレードスタイルに合わせて考えたいところです。
トレードスタイル?
パソコンでするか?、スマホでするか?
いえいえ、ちょっとちがいます。

取引のルールというかスタイルです。
おおむね3つのスタイルがあります。

①スキャルピング
②デイ・トレード
③スウィング・トレード

①は数分単位で取引を終わらせるような感じ。②は文字通り1日程度での取引。そして③が数日ぐらい(長いと数ヶ月とか)
①から順に見るチャートの時間軸は長くなっていきます。①だと1分足とか、日足とか。②も日足とか週足ぐらいかな?③だと、月単位とかに集中する感じ。

どのスタイルがいいかは、デモトレードで全部試してみて、自分が気持ちよく取引できるものを選ぶのがいいんじゃないかなと思います。
これが1番稼げる!って、正解はありません。
取引やってみてうまく成果が出そうってところが正解って感じですかね。

そのためにも実害のでないデモ口座を使い倒しましょう。

そして、どのスタイルに行き着いたとしても、チャートの時間軸はまんべんなく見ることを忘れないようにしましょう。
5分足で下げてるから、「売り」って、いきなりやっちゃうと、損しちゃうかもよ。
日足、週足を見てみたら、全体のトレンドは上げ基調で、5分だけ売り基調だったって話はよくあるみたいですから。
昨日お話ししたとおり、全体的な流れをつかんだ上で、自分のスタイルに持っていくってこと!
これは、①②③に共通することなので、これをしっかり押さえた上で、自分のスタイルを作っていきましょう。

今日は「トレードスタイル」についてでした。
皆さん、自分のスタイルを上手に見つけ出してくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : 金融・株・FX
ジャンル : アフィリエイト

tag : FX取引 チャート

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。